- バトルシステム -


画面の見方


①ファイターのHP…ファイターのHPを確認できます。HPが0になると、ファイターはK.Oしてしまいます。

②控えファイター…控えのファイターを確認できます。倒されたファイターはK.O表示されます。

③状態変化アイコン…場に出ているファイターの状態を表示します。

④現在のROUND数…現在のラウンド数を表示します。

⑤相手のファイター情報…相手のファイター名と2つ名を確認できます。

⑥アーツスキルボタン…装備しているアーツスキルが表示されます。ファイターが持つアーツスキルに加え、3つまで装備出来ます。

⑦ARAWAREゲージ…ARAWAREのゲージです。MAXまで溜まるとARAWAREボタンを押せるようになります。

⑧ARAWAREボタン…ARAWAREのボタンです。ゲージがMAXまで溜まるとボタンを押せるようになり、ARAWAREを発動出来ます。

⑨交代ボタン…K.Oされていない控えのファイターと交代出来ます。

⑩アクション決定ボタン…各種ボタンを選択した後に押すことでROUND中の行動を決定します。


各プレイヤーは、各ROUNDごとに1度、アーツスキルによる攻撃か、ファイターの交代のどちらかの行動を選択できます。
各プレイヤーが選択した行動に応じて、基本的にSPDの高いファイターから行動します。


ファイターの交代は、SPDの高さに関係なく行われ、交代するプレイヤーから行動が開始されます。
攻撃するだけではなく、バトル中1度だけ使える「ARAWARE」や、ファイターの交代などを織り交ぜることで、バトルを有利に進めていきましょう!

ARAWARE


ARAWAREとは、ファイターの能力を大幅に上げる特殊スキルです。

ダメージを受けるとARAWAREゲージが上昇し、ゲージがMAXになると、ARAWAREを使うことができるようになります。
ARAWAREはバトル中に1度しか使うことができないので、ここぞという場面で大切に使用しましょう!

状態異常


バトル中、アーツスキルやファイターの持つスキルによって、ファイターが状態異常になることがあります。

状態異常にかかると、バトルの流れが大きく変わってしまうこともあるので、有効活用してバトルを有利に進めましょう!
※状態異常中のファイターは他の状態異常を受けることはなく、また、同じ状態異常が重複することはありません。
(例:ダウン状態と麻痺状態、負傷状態と負傷状態など)


・ダウン状態
ダウン状態になったファイターは、1/2の確率で行動ができなくなります。
通常通り行動したROUND、または行動できなかった次のROUNDにダウン状態が解除されます。

・麻痺状態
麻痺状態になっているファイターは、1/4の確率で行動できなくなります。

・負傷状態
負傷状態中のファイターは、ROUND終了時に自分の最大HPの1/8のダメージを受けるようになります。

・重傷状態
重傷状態中のファイターは、ROUND終了時に自分の最大HPの1/8のダメージを受けるようになり、1/4の確率で行動できなくなります。

属性


CHOJOのファイターとアーツには、3種類の属性があります!

「右ストレート」や「正拳突き」などの打撃技を得意とするSTR属性
「三角絞め」や「マウントチョーク」などの関節技、締め技を得意とするGRP属性
「シットダウン式パワーボム」や「四方投げ」などの投げ技を得意とするTHR属性

それぞれの属性ごとに、有利な属性と不利な属性が存在し、
相性が有利な相手には与えるダメージが大きくなり、逆に相性が不利な相手には与えるダメージが小さくなってしまいます。
ファイターのファイトスタイルにはこのような相性があります。属性相性をうまく活用して、バトルを有利に進めましょう!


STR属性THR属性に有利、GRP属性に不利
GRP属性STR属性に有利、THR属性に不利
THR属性GRP属性に有利、STR属性に不利